ヴァルヴの新作ゲーム「デッドロック」の詳細がリーク

ヴァルヴが開発中の新作ゲームについての新たな情報が浮上しました。 公式名称は「デッドロック」になるようです。 開発中には「Neon Prime」や「Citadel」といったコードネームで知られていました。

Twitter ユーザーの Gabe Follower 氏によると、本作に関する情報は多数存在するようです。

デッドロックは、6 vs 6 のサードパーソンヒーローシューターになるとのことです。 マップは広大で、4つのレーンが存在し、タワーディフェンス要素や様々なアイテム、アビリティが利用可能になるようです。  さらに、Gabe Follower 氏は、デッドロックの世界設定について「ファンタジーとスチームパンクが融合したもの。 魔法使い、奇妙なクリーチャー、そしてロボットが登場する」と述べています。

最後に、氏は「BioShock Infinite」のような空中レールを使ったファストトラベルが搭載されるとも報告しています。

記事公開時点では、この情報はヴァルヴによって確認が取れておらず、Insider Gaming による独自検証も行われていません。そのため、名称を含め、デッドロックに関する情報は現時点では確実とは言い切れません。

Insider Gaming はヴァルヴにコメントを求めています。回答が得られ次第、記事を更新いたします。


噂されるヴァルヴの新作「デッドロック」について、どう思いますか?その他Insider Gamingについては、Arena Breakoutのレビューをご覧ください: Insider Gamingニュースレターを購読して、ゲームの最新情報をゲットしましょう。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です