「Tales of Kenzera: Zau」が4月23日にPlaystation Plusに登場

プレイステーションの新しいブログによると、「ザァオ:ケンゼラの物語」が 4 月 23 日に PlayStation Plus カタログに正式加入することが判明しました。PlayStation Plus Extra および Premium 会員であればプレイ可能です。

本作は、アサシン クリードへの出演で知られる著名ゲーム俳優のアブバカル サリム氏が設立したインディーデベロッパーのサージェントスタジオによって開発されました。2.5D メトロイドヴァニア作品ということもあり、大きな注目を集めています。

つい最近、3 月に行われた Xbox パートナー プレビュー ショーケース で、新しいゲームプレイトレーラーと共に本作が紹介されました。プレイステーション ファンにとっては、発売日に PS Plus でプレイできるのは嬉しいニュースでしょう。

PlayStation Plus には、ザァオ:ケンゼラの物語のような発売日からの加入やインディーの名作がもっと必要とされていました。本作は、プレイステーションが他のサブスクリプションサービスと本当の意味で競争するために、まさに必要なタイプのローンチタイトルと言えるでしょう。

同様に、本作がサービスに加入することで、より多くのライトゲーマーに「ザァオ:ケンゼラの物語」が広まるに違いありません。

2023 年 12月に噂が最初に浮上して以来、本作は大きな話題を集めています。「ザァオ:ケンゼラの物語」は、アブバカル・サリム氏の個人的なプロジェクトであり、悲しみのような深刻なテーマを扱っています。


プレイヤーはサリム氏の純粋な情熱に共感できるはずですし、独特な文化的影響が本作の世界観を際立たせています。

プレイステーションブログでは、主人公が「死の神カルンガを探し出し、ババを死者の世界から連れ戻す取引を持ちかける」と説明されています。公開されているトレーラーの中には、スピリットアタックのようなユニークな能力が披露されています。

また、プレイステーションは先日、今年4月にPS Plusで配信される その他のタイトル を発表しました。

これらには、『アヴェウムの騎士団』、『マインクラフトレジェンズ』、そして『スカル ザ ヒーロー スレイヤー』が含まれます。『アヴェウムの騎士団』は賛否両論のレビューを受けましたが、PS Plus 加入者向けの新しい AAA オプションを提供します。


その他Insider Gamingの最新ニュースについては、2024年4月にXbox Game Passに登場予定の[第一陣タイトル]をご確認ください。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です